すぐお金が手に入る5つの方法

1つ目は所持している売れそうな物を、リサイクルショップか本屋などで売る方法です。価値の低い物は高価買取は難しいですが、すぐお金を入手することができます。価値の高そうな品は、専門のお店へ持ち込むとそれなりの額で買取してもらえることもあります。

短期の高収入アルバイトもすぐお金が手に入る方法の1つです。例を挙げると規模の大きいマンションへの引越しの手伝い、夜間交通指導員、他にも探せば見つかります。どの仕事も短期集中で身体的にもきついので、無理をしないようにしましょう。

キャッシングやカードローンを使えばすぐお金が手に入ります。ただ、借金なので余程お金に困った時以外は使わないほうがいいかもしれません。また、貸出金利も設定されているので、早めに返済したほうがいいです。

車を専門の業者へ売却するのも一つの手段です。今はWEBサイトで買取価格をシミュレーションする事も可能なので、店によっては結構良い値段で買取してもらえます。車があまりにも古くて価値がないと判断された場合でも、海外で人気の車種なら探せば買取可能の店がある可能性があります。
親からお金を借りる方法もありますが、緊急事態における最終手段かもしれません。余程切羽詰まった事情がないと、貸してはもらえない可能性もあります。そのため、お金を欲しい理由と使った後の返済について、よく話し合う必要があります。きちんと筋を通して説明すれば喜んで貸してくれるでしょう。

消費者金融のキャッシングには今では保証人も担保も必要ありません。
かつてサラ金時代には消費者金融選びよりも保証人探しを優先しなくてはならないものでしたが、今ではそんなことはありません。
銀行カードローンもまた、保証人も担保も不要とはなっているものの、申込条件には保証会社による保証を受けられることとなっています。
つまり、保証人も担保も必要ないけれども保証会社はつくということです。

プロミスでも保証人も担保も必要ありません。
逆に考えると借り入れも返済も自己責任で完結しなければならないということです。
当然のことでしょう。
自分の返済を他人に頼ることはできません。
自己判断で借り入れをし、自己責任において返済をしなくてはなりません。

当日キャッシングならプロミスのインターネット申し込みと自動契約機

申し込みをした当日中にキャッシングをしたいのであればプロミスのインターネット申し込みと自動契約機を併用した方法がお勧めです。

先にお伝えしますが、自動契約機でも申し込みから契約、カードの発行と併設されているATMから借り入れができます。
つまりすべての手続きを自動契約機の中だけで完結ができるということです。
それではなぜ、インターネット申し込みをするのでしょうか。

実はプロミスのインターネット申し込みは、申し込み入力画面完了後にすぐに審査結果が表示されます。
本審査の結果は30分程度でプロミスから連絡があります。
そのため審査に可決したということがわかっている状態で自動契約機に向かうことができ、無駄を省くことができます。

 

消費者金融無人契約機のメリット、自宅への郵送物が無い

消費者金融にある無人契約機はその場で契約をするということからメリットがもう一つ生まれてきます。
それは新規申し込み時に自宅への郵送物がないことです。
新規申し込みの時には契約をすることと同時にカードが発行されます。
無人契約機では契約もカード発行も行われますので郵送ではなくその場で受け取ることとなります。

自宅へ郵送物があるかもしれないと危惧して消費者金融で契約することに抵抗がある方も少なくはありません。
自分がこれからキャッシングをするという事実を友人知人だけではなく家族にも知られたくない方は多いものです。
どんな形で郵送があるのかも不安になるでしょう。
ちなみに消費者金融からの郵送物はどのようになっているのかご説明しましょう。

消費者金融からの郵送物は、消費者金融からであることが表面上からはわからないようになっています。
差出人名義が消費者金融の名前ではありません。
プロミスなら事務センターとなっており、アコムならACサービスセンターとなっています。
これは架空の名義なのではなく、例えばプロミスは実際に事務センターがあります。
そのためプロミスとは記載されていなくても、事務センターがなんであるのかをインターネットなどで検索すればそれがプロミスであることは容易にわかるという危険はあります。

自宅への郵送物によって家族に消費者金融を利用することがばれてしまう、そのことを心配しているのであれば無人契約機が安全な方法となるでしょう。

,